NPO法人ワンファミリー仙台

0223989854

絆づくり支援事業

伴走型絆構築センター

絆づくり支援事業
2010年12月、ワンファミリーでは、かねてから実現を切望していた「伴走型絆構築センター」を開設致しました。
「経済大国」であるはずの日本で、路上で生活する人々が存在し、毎年、東日本大震災での死者を上回る2万人が自ら命を絶っているという事実から目を背けることはできません。ここを無縁社会で孤立状態にある方、生活困窮者のためのワンストップサービスの支援の拠点として、ひとりひとりが人生の主人公であり、ひとりひとりが幸せと思える世の中に変えていけるように、スタッフ一同力を尽くしていきたいと思います。


絆空間「サロン・ド・アンファミーユ」


路上生活を余儀なくされている方は、日照りや風雪雨にさらされることなく安心していられる場所を求めて、街の中を転々としています。路上生活者支援を続けるなかで、彼らが一番困るのは雨の日だということ、街中にはゆっくり体を休められる場所が少ないということを知りました。そして「日中の居場所」が必要との思いでこのサロンを開設しました。
ここは路上生活者のための「居場所」であり、孤立している方の集いの場です。現在はシェルター、自立準備ホームに入所中の方の日中活動の場にもなっており、就職活動等をしています。

アクセス

伴走型絆構築センター、サロン・ド・アンファミーユへのアクセス方法の詳細につきましては交通アクセスをご覧ください。

<< 前のページに戻る

ページのトップへ戻る